2月度例会~まちづくり戦略会議~

2月6日に2月度例会~まちづくり戦略会議~を開催させていただきました。

開会宣言 活力あるひこね共創委員長 青木克実君

理事長挨拶 宮川佳典君

本例会では、まちづくりにおいて活動されている【株式会社いろあわせ】代表取締役 北川雄士氏に講演をしていただき、メンバー一同改めてまちづくりに向き合う契機になったと考えます。

まず、67年間の彦根青年会議所の事業を振り返りました。

 

そして、活力あるひこね共創委員会の事前活動として活動地域である2市4町の小学6年生を対象にしたアンケート結果の報告がありました。このアンケートは委員会メンバーが各小学校へ趣き、子どもたちに説明を行った上で収集した情報です。子ども目線の地域資源も知ることができ幅広い目線での地域資源を考えることができました。

事前活動にて小学校訪問 青木委員長

北川雄士氏の講演では「彦根市シティープロモーション戦略 2019年度~2020年度」のお話にも触れられました。

シティープロモーションとは対象を主に市民、伝播をまちに愛着を持ったその市民の活動とその「熱」として期待する行動には「私のまち」の為に動き出すこと【推奨・参加・応援】、成果を誇りある魅力の向上が更なるアクションへの好循環。とされています。講演を聞き、各テーブルに分かれて「まちづくりに必要なもの」をテーマに話し合い様々な意見が飛び交う有意義な話し合いの場ができました。

私たち彦根青年会議所は「明るい豊かな社会の実現」の為にまちづくりに関わらせていただいております。講演を聞き私たちもどのようにまちづくりと接していくのか、そして彦根青年会議所として時代の一歩先の活動ができるのかを考える一助になりました。

まちづくりへの熱い想いを伝播していく、その中心に彦根青年会議所がある。

監事所感 林俊哉君

そんな団体になれるようチカラを尽くしていきたいと思います。直ぐにできることはメンバー一人ひとりが、様々な場でまちづくりについて発信・対話をすることでたくさんの方の意識を高揚することができると思います。

このような公式Webサイトの発信も多くの方に観覧していただき私たちの活動に興味をもっていただけるものと考えております。

宮川理事長 北川雄士氏 青木委員長

本例会を担当された青木活力あるひこね共創委員長はじめとする委員会メンバーの皆さん、お疲れ様でした。

タイトルとURLをコピーしました