9月度例会~新たな歩みが未来を創る~開催

2019活動報告

9月14日(土)に9月度例会~新たな歩みが未来を創る~開催致しました。

 

本例会では、移動例会として第49回滋賀ブロック大会長浜大会「踏み出せJAYCEE!新たな時代を創る冒険をいま、はじめよう‼」へ参加し、滋賀ブロック協議会および県内10LOMとの信頼関係を深め、大会から学びを得て今後の活動に活かす契機として開催いたしました。

午前中には、「滋賀たからえきすぽ2019 with SDGs」へ参加し県内LOMが出展された体験・体感ブースを堪能しました。

彦根青年会議所からも、体験ブースではカロム体験コーナー、体感ブースでは彦根丼を出店致しました。

一般参加者を含め会場は、大賑わいでした。

午後からは式典に参加し、褒賞表彰式、経済ビジョン発表、滋賀ブロック協議会委員会事業報告(2019年度)が行われました。主管LOMの一般社団法人長浜青年会議所様がこだわったとお話しいただいてましたオープニングには、メンバーも圧倒されました。

褒賞表彰式では、グランプリに一般青年会議所野洲青年会議所が選ばれました。残念ながら彦根青年会議所は入賞とはいかず次年度へ希望を託します。

滋賀ブロック協議会委員会事業報告では、滋賀アカデミー委員会に出向されてます塚越委員長が2019年度の事業報告をされました。緊張がこちらまで伝わってきましたが熱い想いが伝わる素晴らしい事業報告でした。

今年度は、卒業式が大懇親会の中で行われ、イブキサッカースタジアムにて屋外の星空の下開催されました。

卒業式では、川口理事長、尾本君が卒業記念品の似顔絵入りタオルを肩に掛け登壇し、滋賀県下青年会議所でお祝い致しました。

大懇親会の中で、2020年度のブロック大会主管LOMである、公益社団法人草津青年会議所様がPRされ南理事長がブロック大会草津大会に向けての熱い想いをお話しいただきました。

大懇親会の最後には、滋賀県下青年会議所で大きな輪をつくり「若い我ら」を斉唱し、心を一つにしました。

主管されました一般社団法人長浜青年会議所様、滋賀ブロック協議会の皆様、ブロック大会開催に向けての準備、当日の運営など本当にお疲れ様でした。彦根青年会議所にとって多くの学びの場となったことを感謝致します。

 

最後になりましたが、今例会に参加いただきましたメンバーの皆様、例会設営いただきました委員会メンバーの皆様、早朝からご協力いただきありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました