4月度例会~リーダーの資質を知ってFULLFILL A BIG DREAM!~

2019活動報告

4月6日(土)に定例会場の文教スタヂオ様にて

4月度例会~リーダーの資質を知ってFULLFILL A BIG DREAM!~

を開催させていただきました。

講師として、MIOびわこ滋賀の権田氏をお迎えしリーダーのあるべき姿や必要な資質について

お話しいただきました。

 

誇りある人財育成委員会 西川委員長の開会宣言

 

「リーダーとしてあるべき姿と 必要な資質」「夢を追う、その為に何をすべきか」というテーマについてご講演をいただきました。

「リーダーとしてあるべき姿と必要な資質」については、恐怖で従わせるリーダー、お金で従わせるリーダー、政治力で従わせるリーダーなど様々なリーダーの形があるが、最終的にはハートのリーダーが一番強い、JCの皆は心で共感をしてもらえるリーダーを目指 して欲しいというお話をいただきました。

 

「夢を追う、その為に何をすべきか」については、権田氏が実際にサッカークラブを立ち上げてJリーグを目指し、チームをJFLまで昇格させてきた話や、スポンサーや選手集め、各世代のチームの活躍の話を通じて、どのように夢を実現していくべきかという話をいただきました。印象的だったのは、「夢は寝て見るもの。夢よりも目標や目的を設定 していくことが大事。」とおっしゃっていたことでした。夢を見るだけでなく、目標や目的を設定し,それに向けて「行動」をすることの大切さを教えていただきました。また、「夢を 実現するために『思い』だけではしんどい時がある。自分への対価である『思惑(お金、 ありがとうの言葉等)』も入れていかないと続けられない。」ということもお話されており、 夢を実現するためには自分自身が楽しんで行動を続けることが大事だということに気づ かせていただきました。

 

講演後は、目指すべきリーダーの資質についてブレインストーミングを行いました。

 

ブレインストーミング後、全メンバーで自分の夢とその夢の実現のためにどのような行動をするか発表しました。

かなり現実的な夢から、大きな夢まで色々ありましたがこの例会を通して夢に向かっての目的や目標をしっかり持っていかなければならないと強く感じました。

 

 

権田様ひこねの地までお越しいただき誠にありがとうございました。

そして4月例会を設営されました、西川委員長を始めとする誇りある人財育成委員会の皆様お疲れ様でした。

 

タイトルとURLをコピーしました