11月度例会 開催

11月6日(月)に11月度例会を開催いたしました。
この例会では、会員活性委員会の方針である、人間力溢れる人材になるために、また会員活性委員会の1年間の活動を締めくくるべく開催されました。
熱い情熱を持って活動している光り輝く傑出した若者を褒賞する公益社団法人日本青年会議所の事業である人間力大賞を選定する公益社団法人日本青年会議所人間力褒賞委員会より中沢匠副委員長と2017年度人間力大賞を受賞したNPO法人Homedoor代表理事の川口加奈氏を講師にお招きしました。

川口加奈氏の公演では、「知ったからには、知ったなりの責任がある」という言葉を小さい頃に聞き、中学2年生の時に知った大阪あいりん地区のホームレス問題をボランティアを通して、まずは中学校から伝えていかれましま。様々な問題を解決しながらやがては世界のボランティアの賞を日本代表として受賞した時には、世界と日本とのボランティアの格差を身をもって体験されました。またホームレスの「おっちゃん」たちとの交流からの学びもあり、様々な実体験から人間力を磨かれたことにより、若くして人間力大賞を受賞された理由であったと感じることのできる例会でした。

中沢匠副委員長、川口加奈氏におかれましては、彦根青年会議所メンバーの人間力を磨くため、11月度例会にお越しいただきありがとうございました。