第47回滋賀ブロック大会彦根大会

会場をすぱーく米原に移動し行われた大懇親会では、甲冑を纏い滋賀ブロック協議会清水会長、八田直前会長並びに滋賀ブロック11青年会議所理事長が入場し、公益社団法人 日本青年会議所 滋賀ブロック協議会 47代清水会長の挨拶から始まり、八田直前会長に乾杯をしていただきました。その後、一期一会タイムにてカロムパックを使ったギネス記録に挑戦し、見事3003個のカロムパックを並べギネス記録に申請出来ました。後は審査結果を待つのみです。強い絆で繋がった滋賀県内の青年会議所メンバーが皆で輪になり、若い我等を合唱した後、公益社団法人 日本青年会議所 滋賀ブロック協議会 菅沼監査に心暖まる総評をいただき、最高の形で滋賀ブロック大会が閉会することができました。

最後に、第47回滋賀ブロック大会彦根大会を主管するにあたり、公益社団法人彦根青年会議所一同、精一杯のおもてなしをさせていただきました。ご協力いただいた全ての皆様に御礼申し上げます。