2017年度滋賀ブロック協議会 褒賞事業 公開審査

8月2日(水)2017年度滋賀ブロック協議会 褒賞事業 公開審査に多くのメンバーで参加しました。
滋賀ブロック協議会褒賞公開審査とは、滋賀県内の11青年会議所が昨年実施した事業の褒賞申請を行い各青年会議所の活動を発表し発信する場です。そして、この日のために各褒賞担当者は発表のための準備を進めてきました。彦根青年会議所からは、2016年10月22日(土)、10月23日(日)に開催しました「そうだ。お寺に泊まろう~お寺と坐禅と山遊び~」を申請させていただきました。この事業は、まだ何色にも染まっていない小学1年生から3年生の40名と彦根青年会議所メンバーで、お寺に宿泊して坐禅や佐和山探索などさまざまな体験をし学び、こころの成長を目的に開催した事業です。

そこで、今回の褒賞申請にあたり、申請した事業について振り返りを実施しました。担当した委員長の事業にかける熱い想いや工夫などをお聞きし、改めて素晴らしい事業であったと感じることができました。その内容をしっかりとお伝えすべくプレゼンテーションにおいては資料作りや発表の練習を重ねました。パワーポイントの使い方から始まり、話し方、時間配分など、少しでも聞いていただける方に伝わるよう細部に渡って工夫を行いました。全て満足いく結果ではありませんでしたが、練習は期待を裏切らないと感じ、事前準備の大切さをこれからの事業に活かしていきたいと思います。