第36回全国城下町シンポジウム福井大会

第36回全国城下町シンポジウム福井大会

5月26日(金)、27日(土)、28日(日)に、彦根青年会議所が事務局を預かる全国城下町青年会議所連絡協議会主催、公益社団法人福井青年会議所主管のもと、第36回全国城下町シンポジウム福井大会が開催されました。
「全国城下町青年会議所連絡協議会」とは城下町にある各地青年会議所が全国から集まり 「よみがえれ城下町」のスローガンのもとに、お互いの連携を強化し将来のビジョンをつくるため結成された組織です。 第1回大会の松本大会から3年後に協議会組織が設立されました。「全国城下町シンポジウム」は、全国の城下町の青年達が一堂に会し、 地域(まち)の人達とともに、地域(まち)の持つ可能性を見いだすための機会とし、 全国城下町青年会議所連絡協議会主催により、年1回開催されています。

彦根青年会議所からも多くのメンバーで第36回全国城下町シンポジウム福井大会に参加し、この3日間を通して発信される福井の素晴らしさや歴史を実際に感じることができました。

下記の画像をクリックするとほかの画像が閲覧できます。