ソーシャルネットワーク構築委員長 増田 悟士

彦根青年会議所がこの地域のコーディネーターとして理解と信頼を得ていくためには、私たちの熱い想いを地域に広く伝え、こころとこころが触れ合うコミュニケーションを図り、社会との繋がりを深めていく必要があると考えます。
ソーシャルネットワーク構築委員会では、組織内はもとより私たちが地域との懸け橋として積極的な行動で的確な情報交換を行うことにより、地域の人々と強いパイプ網を構築し、相互的な信頼の輪を拡げ、人と人との本氣の繋がりを目指します。