2018年度6月臨時総会を開催いたしました

次年度の足音が聞こえる季節になってきました。

本総会は6月度例会の前に開催され、

次年度の理事長予定者・監事候補者が発表されます。

 

 

 

議長は西崎直前理事長です。

そして次年度の理事長予定者は・・・

 

 

川口義弘君に決まりました。

川口理事長予定者は平成24年に彦根青年会議所に入会し、

本年度は副理事長と、想いを紡ぐRevision特別委員会委員長を兼任されています。

川口理事長予定者もこの日を心待ちにされていたかと思いますが、

先日から入院をされるほどに体調を崩された為にやむを得ず欠席されています。

その代わりに想いを込めた挨拶文を西崎直前より代読いただきました。

 

監事候補者は、林俊哉君です。

林監事候補者は、平成21年に入会し、

本年度は彦根青年会議所では理事を務められ、

出向されています滋賀ブロック協議会ではJC連携委員会委員長を務められています。

厳しさの中にも優しさがある林監事候補者の就任予定発表に喜ばれた方も多いのではないでしょうか。

 

尚、本年度に監事を務めていただいております北村喜史監事には、

外部幹事として監査いただくことになりました

 

最後に、川口理事長予定者と林監事候補者が次年度に懸ける熱い想いは、

次年度への期待が一層高まるものであり、飛躍の年になるであろうと感じました。