第56回彦根ばやし総おどり大会に参加しました。

8月10日、彦根観光協会主催の「第56回彦根ばやし総おどり大会」に今年も参加させて頂きました。

民謡の「彦根ばやし」に合わせて商店街を踊りながら練り歩きます。

共に地域を盛り上げるべく総おどり大会には毎年参加をさせて頂いている中で、

彦根青年会議所をアピールすることも目的の一つにあります。

今年は、存在感のある山車を今年卒業するメンバーと今年入会したメンバーが中心となり、

メンバーがチカラを合わせ、この総おどりまでに日々製作を行ってきました。

その山車に、卒業メンバーが乗り、新入会メンバーが引っ張り、その前後をメンバーが踊り、

大きな声を掛け合いながら、汗だくで彦根の夏を参加された多くの方々と盛り上げることが出来ました。

卒業メンバーの満面の笑みと新入会メンバーのフレッシュな笑顔で、一糸乱れぬ踊りをメンバー全員で行った結果、

なんと「チームワーク賞」を頂くことが出来ました。

担当した橋本組織活性委員長はグランプリを目指していたので、残念な顔をしておりましたが、

橋本組織活性委員長が目指す「真の友情」を育めた結果が表れたと思います。

今後も私たちが活動する2市4町を盛り上げるためにも率先して活動に参加させて頂くとともに、

各種関係団体様と密な関係を続けられるよう、運動に邁進したいと考えます。

彦根観光協会の皆さま、ご設営お疲れ様でございました。